体を動かしたい気持ちはあるが時間がない、という方もおられるでしょう。

でも工夫次第では何とかなるというか、方法はあるものです。

まだ電車通勤で歩く機会がある方いいでしょうが、中には車で通勤するために歩く機会すらないという方もおられるようです。

そのような方はぜひ日ごろから座り方を意識してみて下さい。

どっしりと背もたれに体をあずけるのではなく、良い姿勢を意識するのです。

もちろん常に、というわけではありません。

背もたれを使う時間があってもよいと思います。

同じ体勢を長時間続ける事自体が、体にはストレスですから。

ただしもたれる時も背中が丸くなってはいけません。

背中はまっすぐなままもたれて下さい。

ただ座っている時間、立っている時間も、意識して体をコントロールすればちょっとしたエクササイズにはなります。

おなかが出てきた方は、腹筋に力を入れてを引っ込めた状態をキープする時間を持ってみて下さい。

別にロングブレスまではしなくてもいいです。

器具がなくても腹筋を収縮させればエクササイズにはなります。

ただこの時に気を付けてほしいのは、あくまで腰をまっすぐにした状態で腹筋を収縮させて下さい。

背中や腰が丸まった状態で力むと、椎間板にはストレスがかかりますので、せっかく頑張ったのに逆に体を痛める、という事になりかねません。

「体の使い方を意識する」という方法は、時間がない方にはお勧めします。

tel:0667927531 お気軽にお電話下さい。

 

大阪市平野区の整体院ブリーズ

大阪市平野区平野東2-8-4
東住吉区や生野区、松原市や八尾市からもお越し頂いています。