少々の痛みや不具合であればガマンして放置してしまう、という方は少なくありません。

しかし「これぐらいの痛みや不具合であれば付き合っていける」と思っていても、いつまでもそのレベルに留まってくれるとは限りません。

もう付き合っていけないというレベルになるに至って、はじめて危機感を持って院を訪れるという方は少なくありません。

その傾向は特に男性に多い印象があります。

私が早めの調整、ケアーをお勧めするのは単に「その方が治りやすい、反応が良い」というだけではありません。

筋骨格系の問題には常に「次のステージ」というものが存在するからです。

ひとつ分かりやすい例を挙げてみましょう。

股関節や骨盤の歪みなどで脚の長さが変わる。

土台が不均衡になる事で、その上にある背骨が歪む。

背骨が歪む事で、その間にある椎間板にかかる負荷も不均衡になる。

より負荷がかかる側の椎間板の劣化が早まる。

椎間板ヘルニアを発症する。

椎間板が薄くなってヘルニアを起こす力すら失うと、症状は治まる。

しかし椎間板が薄くなる事で、今度は椎間孔で神経が圧迫される。

あるいは黄色靭帯がたるむ事で、脊柱管の中にある構造が圧迫されると、脊柱管狭窄症になる。

・・・・とこのように、負の連鎖は続いていきます。

だからこそ早めに、ご自分の体の状態を把握された方が良いのです。

そのために、ぜひ私たちをご利用下さい。

もちろん、う~んと悪くなられてから来ていただいてもベストを尽くす事はお約束いたします。

tel:0667927531 お気軽にお電話下さい。

 

大阪市平野区の整体院ブリーズ

大阪市平野区平野東2-8-4
東住吉区や生野区、松原市や八尾市からもお越し頂いています。