痛みを感じる場所イコール悪い場所とは限りません。

例えば関節由来の痛みは遠くまで飛びます。

私自身、仙腸関節という骨盤の関節を痛めたことがありますが、その時には容易に膝まで痛みが飛びました。

もちろん膝には本来は問題がないにもかかわらずです。

手の親指の関節を痛めた時などは、影響は首にも及びました。

他にも神経由来の痛みなどは、ストレスにさらされている神経の支配領域に症状が出ます。

しかしこの場合も痛みやしびれを感じるエリアには、本来は何の問題もありません。

それを思うと私たちの体はパーツの集合体ではなく、ひとつのシステムであることが分かります。

痛みや不具合の究極の、本当の原因や源を探り出すのは、実際には難しいことかもしれません。

日常のあらゆる要素やその方の生き方や性格、考え方なども関わっているはずですから。

しかし究極まで辿り着けなくても、そこに近づく事は出来ます。

慢性的な痛みや不可解な症状が続く時は、目先の現象にとらわれすぎず、原因や源を探り出す事にフォーカスする事が重要です。

それが上手くいけば、もはや治療の必要がないことすらあります。

私たちの体はもともと回復力、自然治癒力を持っているからです。

今あなたが痛みや不具合を感じている部位は、本当に悪い部位なのでしょうか?

tel:0667927531 お気軽にお電話下さい。

 

大阪市平野区の整体院ブリーズ

大阪市平野区平野東2-8-4
東住吉区や生野区、松原市や八尾市からもお越し頂いています。