首こりでお困りの方はスマホの普及に比例して増えています。最近は小学生もスマホを持っている時代になりましたが、やはりそれにともなって肩こりや首のこりを訴える小学生が増えています。

日常での姿勢や仕事での作業姿勢、座り方、スマホを触る時の体勢などによっては、首こりのリスクは大きく高まります。

首のこり

首こりの原因

頭にはかなりの重量がありますので、首は本来ストレスがかかる場所である事は間違いありません。だからこそ重力のストレスを最小限に出来る位置で「頭の持つ」必要があるのです。

座ってパソコン作業するにしても、うつむいてスマホを触るにしても、頭が背中の中心から離れれば離れるほど頭はより重くなり、首にかかるストレスは大きくなります。

頭の位置

上の図の赤いポイントを見れば分かりやすいと思いますが、背中の真ん中から後頭部が離れた状態が悪い例となります。

例えばあなたは重い荷物を持つ時には体の中心に近い位置で持つでしょう。わざわざ腕を前に伸ばして、体から離れた状態にして持つ人はいないはずです。

しかし頭に関しては、体から離して持っている方が実はたくさんいらっしゃいます。

あなたがどんな作業をしていようと、立っていようと座っていようと、頭が体の中心から離れてしまう事で首がこるリスクはより高くなってしまうのです。

首こりの治療法は?

まず良い習慣を持ちましょう。正しい姿勢や座り方を自分のものにして下さい。整体院ブリーズでは施術だけではなく、そのような方面に関してもサポート、アドバイスをさせて頂きます。

施術においては首、肩周りの軟部組織や頚椎の関節の健全性を取り戻すことが目的となります。

加えて体全体のゆがみを矯正し、バランスを整える事で、あなたは正しい姿勢をより維持しやすい状態になってきます。

これまで「無意識」だった姿勢を意識的にコントロールするのは最初は難しいかもしれません。

しかしそれに慣れさえすれば、むしろ頭が体から離れた姿勢の方が不快に感じるようになってくるはずです。

tel:0667927531 お気軽にお電話下さい。

 

大阪市平野区の整体院ブリーズ

大阪市平野区平野東2-8-4
東住吉区や生野区、松原市や八尾市からもお越し頂いています。